安い 自動車保険

おすすめのお得な保険選び

安い自動車保険のランキングは細かな順位の変動があるものの、ほぼ常連といえる保険会社が上位を占めていて、実際に安い保険料と十分な安心を実現しています。

 

いま、安い保険料で一番のおすすめ保険が通販型またはダイレクト型と言われる自動車保険です。
通販型保険は従来の代理店を通して契約するのと異なり、加入する人と保険会社が直接契約するというものですね。

 

高額な代理店手数料を省けるため同じ契約内容でも安い保険料が実現できるというわけです。
よくテレビCMで見かけるアクサダイレクト、おとなの自動車保険(セゾン損保)、ソニー損保などが代表的なもの。安い保険のランキングでも常に上位の格安保険はほぼ通販型です。

 

ただ、ランキングに入っている保険全てが同じく安い、というわけではありません。保険料を決める大きな要因は契約する私たちの条件。
つまり年齡、走行距離、運転歴、車種など保険に入る側の条件により、保険料に大きな違いが出てきて、それも保険会社によりいろいろです。
ですから、保険会社をひとつ挙げて、ここが一番お得とはいえないのが事実。実際に見積もりを取って保険を比べなければ一番お得な保険会社はわからないのです。

 

そうして選ぶとなると非常に面倒になりますが、じつはあなたが自分で簡単に見つけられるんです。
インターネットを利用する無料括見積りサービスによっていくつもの保険を比べられるのをご存知でしたか?

 

《一括見積に参加している保険会社》

保険料が半分になることも多い

自動車保険に求めるものは、一人ひとり違いがあります。

安い保険料、事故が起きたときの処理の迅速さ、保険会社の信頼度、各種サービスが充実しているかなど、重要視する点は人それぞれなのです。

 

安い保険料でいうと、近年人気の高まっているダイレクト通販型自動車保険が圧倒的に安いのです。実は高い保険と安い保険を比較すると保険料が半分というケースも珍しくありません。

 

従来の代理店タイプと違い、仲介手数料や人件費などの経費がかからない分を保険料に反映させています。ですから年間で支払う保険料に大きな差が出てくるのです。
自動車保険は1度きりでなく毎年必要なものですから、この差が積み重なれば相当大きなコストダウンにつながりますね。

 

いっぽう代理店型は保険料は割高になっていますが、直接担当者と契約ができる信頼と実績を誇っています。
万が一の場合の事故対応においては、担当者がいてくれるというのが最大のメリットといえます。
当事者の面倒なやりとりなども代行してくれるなどのケースがありますが、この点は代理店ごとに対応は異なっているようです。

 

ダイレクト通販型の場合は、事故に際してのさまざまな処理を電話で行うケースも多く、その対応を不安に思う方もいるようですね。
ただこの場合もきちんと解決まで導いてくれますし、保険金もちゃんと支払われますので心配はいりません。

 

要は自分がどのポイントを重視するかによって、保険選びも変わってくるということです。
同じ補償内容なら保険料が安い保険を探したい、という方には一括見積もりサイトをおすすめします。

一括見積もりで安い保険選び

一括見積もりのサービスでは最大で20社以上もの自動車保険会社が参加しています。実際にはあなたの条件に適合し、より安い保険料を提示できる保険会社が5社から10社ほど見積もりを出してくるケースが多いのです。もちろんそのほとんどがランキング上位の知名度の高い保険会社ばかりです。

自分に必要な補償を確認しながら、どこの保険が一番適しているのか本当の「おすすめ保険」を自分の目で確かめることができますよ。

 

さらに保険内容だけでなく、保険に関するさまざまな情報や口コミなども掲載されているので、大変参考になりますよ。
必要事項を1回入力すれば、その場ですぐに何社もの見積もりを比較してひと目で安い自動車保険会社が分かる仕組み。
後ほど各社から改めて詳細な見積書が届きますから、それを待って内容をじっくり比較するのも良いでしょう。

 

1社1社に見積もりを頼んでいては、時間も手間もかなりのロスになりますよね。
この見積もり一括サイトなら時間がなかなか取れない忙しい方でも手軽に安い自動車保険選びが可能になります。

 

保険の特徴なども分かりやすく解説してありますので、安心で安いあなただけのおすすめ保険を見つけるにはピッタリのサイトです。
ぜひ活用して、最適な保険選びに役立ててはいかがでしょうか。